FC2ブログ

第51話「佐渡ヶ島」

こんにちは~(*´ω`*)




始めから読みたい方はこちらからどうぞ(。•̀ᴗ-)✧
↓↓↓↓↓↓↓↓
第1話はこちら♪



==================



『大航海が夢の跡 ~まったりゆったり航海中♪~』



第51話 「佐渡ヶ島」





北陸方面を越えて肌寒くなってきたところで、


見張り役が叫ぶ。
『島が見えてきたぞ~!』
202012031125014d4.jpg

遥か遠くに島影が見えてきた!

あれが今回の目的地である佐渡ヶ島か

緑豊かな自然の多い島だな



レイリッタに教えてもらった場所には
小さいながらも港があった

これが小木の港か…

小さな小舟、漁船が沢山並んでいる。



戦闘用ガレオンは喫水が深いので無理だが
オスマンガレーは寄港ができそうだ


なんとか桟橋に岸壁係留し
無事寄港できた。



【ジパング 佐渡ヶ島】
20201203112506ec6.jpg


俺、シンシア、カンツさん、
ラナンさんの四人で桟橋を渡ると

茅葺き屋根に木造の特徴ある建物が並ぶ

ああ、昔からの日本の懐かしい風景だ
泣きそうになるわ

港町というより寂れた漁村だな、これは。


漁村を歩いていると、
鼻水垂らした薄汚い子供たちが寄ってくる。


「おめ、なにんはやっとんのんやー?」
おいおい、服を引っ張るな
腹を叩くなw


現代日本語が通じるかな?
「ああ、村の偉い人はいるかい?」

子供らは手を繋いで引っ張っていく

どうやら通じるようだ。


茅葺き屋根の家を抜け
他の家より少し大きめの木造の平屋に連れてこられた

薄汚れた着物の老人が子供に呼ばれて近寄ってきた
「そう~はやらせるなっちゃ~」

どうやらこのお年寄りが村長かな


「初めまして。ウチダーノと申します。

レイリッタさんの紹介で来ましたが、
本間照詮(ほんましょうせん)様はいらっしゃいますか?」


こちらの言葉にゆったりとした反応で頷く
「ようおいでました。ちいとばかしお待ちを。
まぁ、ねまれっちゃ」

なかなか方言がキツいが何となくわかる

縁側に座らされて待つこと約30分


長身の西洋人が駆けてくる

「お待たせしました!
私はヴォルフハルトと申します。
どちらから来られましたか?」

ボルトガル語か。なら皆話せるな。

「私はイングランドから来たウチダーノと申します。
ボルトガル語も英語も話せますよ。

横にいるのは、順番にシンシア、カンツォーネ、ラナン・シラセです。

我々はカリカットでレイリッタさんと知己を得て、
はるばる佐渡まで商売に参りました」


ポルトガル語で話したせいか、友好的に迎えてくれる
「おお!それは遠路遙々ようこそおいでくださりました!

歓迎しますよ。
長旅でさぞお疲れでしょう。
宿を御用意しますので此方へどうぞ」


ヴォルフハルトの案内で漁村を出て
高台にある眺めのいい宿に連れてこられる
2020120311250469d.jpg

入り口に【おぎの湯温泉】と看板がかけてある

おおー!!

温泉かっ!

俺は以前、
月に八回は温泉に入るほどの温泉スキーだぞ!

こちらの世界に来てからは
タライにお湯入れて身体を濡らすくらいで、
普段は水浴びだったからな

これはテンション上げ上げだわ!


ほぉ、まだ出来たばかりか

玄関をくぐると、

「「いらっしゃいませ~♪」」

綺麗な着物姿の西洋人女性が先頭に出迎えてくれた

まるで人形のような美しさだわ


「イングランドから来られたウチダーノ様御一行だ。
良しなに頼む」
ヴォルフハルトは白人の女性に耳打ちする


「どうぞこちらに」

中居さんらしき女性が部屋に案内してくれる


部屋は十畳の和室を
二部屋用意してくれて男女で別れた

畳だ!畳は久しぶりに見た!

畳の上でゴロゴロ転がる


「ふふふ。御食事の支度が出来るまで、
宜しかったら御風呂へどうぞ。

自慢の温泉ですよ!」


はっ!
中居さんが居たんだったw

恥ずかしいっ



中居さんの勧めもあり
食事前にひとっ風呂浴びてくるか

また案内してもらい浴場へ

入口には温泉マークの暖簾(のれん)が。

むむむ、こやつ出来るな!



暖簾をくぐり、更衣室で服を脱ぎ
外に出るとそこには…、


日本海のオーシャンビュー!!!


遥か遠くまで広がる海を眺めながら浸かる絶景の露店風呂!

これはなかなか凄いな!

風呂の前にまずは身体を洗うか、
っと石鹸があるじゃないか。

現代のものには劣るが、
椿の香りがして汚れがよく落ちる。


【ドッパーン!】
おいおい、そこの二人!飛び込むな

ちゃんと身体を洗ってから風呂に入れよ、

外人かい!


あっ、外人だったわw

俺は黒髪で日本人っぽいけど、
完璧に外人さんだw

よし、綺麗になった
さっそく御風呂を頂こうかね


【ちゃぽん】
くっはぁぁぁぁあああ!
首まで浸かると自然と驚嘆の声が漏れでる

塩辛くとろりとした湯のお陰で、
肌がプルンプルンになるよ!
これはアルカリ性がかなり高いね

ナトリウムカリウム炭酸水素塩泉ってとこか?

加水もしておらず、源泉掛け流し~

温泉の素のままを楽しめるとは
こりゃたまらんわいな♪

鳥の鳴き声と山の自然に囲まれて、
たっぷりのお湯にどっぷり浸かって疲れを癒す温泉! 
いいじゃないか!

【バッシャーン★ヒャッハー!】

隣でバシャばしゃしてる二人が居なければ
もっとよかったんだがねw


ふぅ~さっぱりした~!





更衣室にはタオルと浴衣が用意されていて

ラナンさんは日本の着物に着替えて見せびらかしてくる

着物

「ほれほれ、似合うだろ?」

ラナンさんはご機嫌だ


暖簾を出て直ぐにあるエントランスには
冷たい飲み物が用意されていた。

お、これは冷やしあめか!

うん!うまい! 
風呂上りに最高だね! 

あー、
カンツさん飲みすぎーw


至れり尽くせりとはこの事か。

風呂上がりで色っぽい
浴衣姿のシンシアを冷やかしながら、
中居さんに案内され大食堂に通される



三十畳はある畳の大広間には
ヴォルフハルトさんがいた

「温泉は如何(いかが)でしたでしょうか?」

「いや~最高でした!桃源郷とはまさにここの事では!」

「喜んで頂けて光栄です。
もう間もなく領主である本間照詮(ほんましょうせん)様が参りますので、
それまでお食事をお楽しみください」

ヴォルフハルトさんが合図をすると
中居さんたちが御膳を目の前に並べだす



お膳の上には
佐渡で採れた野菜、山菜の天ぷら。
椎茸の煮物、かまぼこ、焼き蟹。
佐渡沖で獲れた新鮮な魚介類。
「おお、これはブリか。そしてマグロにイカソーメンまで!」

うめ~!

みんな大喜びだ!
粗食が続いていたから、このご馳走は大歓迎。

ワイワイと料理の美味しさに舌鼓(したつづみ)を打ちながら味わう。


今度は中居さんが大きめの木のジョッキを持ってきた。

「まさか、ビールか!」

こんな辺境の佐渡ヶ島で冷えたビールとは!
四人揃って目を輝かせてビールを一気に流し込む 

ゴキュ! ゴキュッ! ゴキュッッー!!

プハー!もう一杯!

最高だ! 
最高な気分だよ!!

温泉に旨いメシに冷えたビール★

楽園はまさにここにあったのだ!

俺、もうここに住むよw





夢のような一時を味わっていると、

そこに……


たいめん

「ハロー! ナイストゥ ミーチュー!」


襖を開けて入ってきたのは


7~8歳くらいの身なりのよい子供?

しかも何故に英語w







==================



一日一回ぽちっとな♪( ´∀`)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

着物ー! よかった、黒袴の出番あったにゃーヽ(´▽`)ノ
あとになってカサコの方が良かった?でも船内金庫に封印されてたかも?それかちょちょっと出掛けてパイレーツベスト調達という手もあったか・・・
とか、勝手にモヤモヤしてました(ノωヾ*)

リネラさんへ

> 着物ー! よかった、黒袴の出番あったにゃーヽ(´▽`)ノ

心配かけて申し訳ない💦😅
どうしてもインドで黒袴は無理があったのですが、
なんとか日本で登場できました!


> あとになってカサコの方が良かった?でも船内金庫に封印されてたかも?それかちょちょっと出掛けてパイレーツベスト調達という手もあったか・・・
> とか、勝手にモヤモヤしてました(ノωヾ*)

そうなんですよー😅
あの時ちゃんと海賊服でお願いすれば良かったのですw

新規にキャラを作っても着れる服が無かくて困ってたのですが、
あの初期服は酒場男のラウル君と同じだったのです!

お抱え氏の魅力を伝えるべく素敵な笑顔に画像加工しましたよ♪
プロフィール

うちだーの

Author:うちだーの


縺セ縺医☆縺ィ繧浩convert_20160229100712
(ラビ師匠作)

大航海時代A鯖
名前:ウチダーノ
国籍:イングランド

ロンドン
英・東インド会社商会所属

第6代目 会長 →副会長

おもに平日お昼に生息してます
ただいま商会員募集中♪

◎A鯖定期バザー
①毎月 1日22時 
チュニスマーケット
②毎月第一月曜日21時 
ヴェネ祭り
③毎月17日21時 
ジェノババザー
④毎月第三土曜日21時 
アムスバザー

◎E鯖定期バザー
①毎月第一金曜日22時 
アムステルダム定例バザー
②毎月第一土曜日21時 
フリーマーケットinセビリア・セビリアオークション
③毎月第二土曜日20時 
海一バザー
④毎月第二・四日曜日20時 
マルセイユ日曜市



20150125210846928s_convert_20150126115238.jpg
(☆彩香さん作)

giren3s_convert_20150612115018.png
(ダニエリさん作)

2015081412413240fs.png
ラビさん作

集合写真
らびさん作

繝€繝シ繝弱す繧「繝ウ繝悶Λ繧ケ繝舌Φ繝雲convert_20160305130124
ラビさん作

20161129093501e0e.png
らびさん作


自画像
クレーさん作

20161222233252e81.png
ひーさん作

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR